プリザーブドフラワーのオートクチュールサロンをしています♪  映画が大好き☆


by aminie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

職場のNさんからの注文で作ったクリスマスアレンジが完成しました。
イメージは映画「リトル・プリンセス」
e0064631_15285572.jpg
サイズ(16×16×16) e0064631_16155949.jpg材料
フロールエバー(S パールホワイト×5)
青りんご(3) ラズベリー(紫色×3) シナモン(3)アイビーの葉、ライスフラワー(各適量)
フランスアジサイ(グリーン 適量)

作り方のポイント
★真上から見て、ブーケのように丸くなるように、アイビーの葉をバランスよく挿すこと。
[PR]
by aminie | 2005-10-31 16:15 | プリザーブドフラワー
e0064631_1522913.jpgキルスティン・ダンスト主演の「マリー・アントワネット」。フィガロで特集されていました。

この記事を見てすごいな、と思ったのはソフィア・コッポラ監督のセンス。あの時代の貴族って、実際は、もっともっとデコラティブな衣装を身につけてたと思います。だけど、時代考証に頼りすぎる事だけが昔のことを表現する最良の方法だとは限らないのだと思いました。
現代人の現代的センスを大胆に盛り込むからこそ、より生き生きと鮮やかに当時の華やぎが伝わるのですね。
私も、いろんな人のセンスを自分なりに消化して、オリジナルのスタイルを表現していきたいです。

MORE
[PR]
by aminie | 2005-10-29 15:44 | 映画

席札


e0064631_1641680.jpgプリザーブドフラワーの席次表って、お花が一つ、葉っぱが一枚、のいわゆるチェルシースタイルのものがほとんど。キャリアある現代的な女性には洋服でもそうですがシャープで、飾り気を排したデザインが受けるようです。でも、私は同じシンプルでもシャープではなく、もっと神戸の風土に合った作品を作りたいと思っていました。たとえば、ジャッキーのように知的だけど可愛らしい雰囲気。そうしてできたのがこちら★
(タテ7cm・ヨコ7cm・高さ10cm)
詳しくはショップHPをご覧ください♪

e0064631_16411610.jpg


白いバラに、紺色のアイビーの実を組み合わせると清楚でしょ?ライスフラワーはアンティークレースのような役割を果たすのでウェディングには必須★
ちなみに名札は取り外し可能なので、お部屋のインテリアとしても使えます。
[PR]
by aminie | 2005-10-16 09:15 | プリザーブドフラワー
e0064631_730712.jpgwildlilyyさんから回ってきたイメージバトン、テーマは「縁日と言えば・・・?」です。

そうですねぇ・・・やっぱり「浴衣」かな。今年の夏休み、六甲アイランドのお祭りには、親友のNち
ゃんと、うちのミニーちゃんと2人+1匹で楽しんできました。

六甲アイランドのお祭りにはホテルプラザや神戸ベイシェラトンも出店するんですよ♪ミニーちゃんは、去年ベイシェラトンの「グリルチキン」を食べてから病みつきになっていて、今年もめちゃくちゃ楽しみにしていらっしゃいました(笑)左の写真は、昼間っから張り切って浴衣を着るミニーです。
[PR]
by aminie | 2005-10-11 07:29 | 神戸

花咲ける騎士道

e0064631_16195191.jpg私のフラワーアレンジについて、wildlilyyさんが、「イメージやストーリーがこめられてるから素敵」とありがたいコメントを下さったので、ちょっと考えてみました・・・
そうですね、今回お店に置く際もアレンジメントは「商品」というよりも、「作品」と言う感覚でいるので私の作品への思い入れも伝えることができて、買ってくれた人にも大切にしてもらえる商品であってほしいと願いを込めて・・・
商品各デザイン一つ一つ、名前をつけることにしました。昨日の秋色アレンジは、木の実をたくさん使ってて、エレガントでありながら素朴でキュートな雰囲気も持ち合わせているので・・・・
映画「花咲ける騎士道」でペネロペが演じた可愛らしくて野性味あふれるヒロインから名前をいただくことにしました。「Adeline(アドリーヌ)」です。いかがでしょうか?

ちなみに、この映画、ルイ15世時代時代の衣装に現代感覚の思い切ったデザイン性も加えられとっても可愛いんですよ★この映画のためにデザインされたショパールのチューリップブローチもとっても素敵。芸術の秋にオススメの作品です。
[PR]
by aminie | 2005-10-10 16:27 | 映画

秋のアレンジ

e0064631_885862.jpg


今回のアレンジは木の実をふんだんに使い、バイオレット系の色で仕上げたので、絵本「野ばらの村のものがたり」シリーズみたいに可愛く仕上がりました。花器はmarron-mdさんに教えていただいた、岡本のル・グラン・トレゾワのものです☆★

e0064631_8531027.jpg材料
フロールエバー
(Sサイズ・ライトパープル×3、アイボリー×2)
アイビーの葉 
フランスアジサイ(クリームボルドー)
ラズベリー(5~6)、りんご(Sサイズ赤×5)
リボン(MOKUBA社・65cm)

作り方のポイント
★リボンの色は、渋みのある色を選ぶことがポイント。今回はくすんだピンクを使いましたが、茶色やボルドー、クリーム色を使っても良いかと思う。
★ラズベリーはバラよりもやや飛び出した感じにすること。バランスよく仕上がります。
[PR]
by aminie | 2005-10-09 08:55 | プリザーブドフラワー

ポンパドゥール侯爵夫人

e0064631_913786.jpg
こちらはプレゼント用。叔母が家に遊びに来てたとき、プリザーブドフラワーの雑誌を見せたのですが、選ぶ花材がことごとく「ヴェルモント」社のものばかり!!だからお誕生日プレゼントはヴェルモント社の花で作りました。イメージは、フランソワ・ブーシェが描いたロココの女王「ポンパドゥール侯爵夫人」。お花のアレンジをしていると、お洒落では決して真似できないようなロマンチックな世界も表現できるから楽しいです。
ルドゥテのティーポットと一緒に記念撮影♪

e0064631_19471181.jpg材料
ヴェルモント(オールドローズ ライトピンク×2、アイボリー×1)
アイビー、フランスアジサイ(グリーン)、アイビーの実、ライスフラワー、リボン(MOKUBA 白 65cm)

作り方のポイント
★ヴェルモントのお花はクラシカルな色と形が魅力。その魅力を最大限に引き出すにはやはりクラシカルな雰囲気の(決してゴテゴテはしないように!)花器、リボンを用いてあくまでもオーソドックスにアレンジすること。
[PR]
by aminie | 2005-10-08 11:00 | プリザーブドフラワー

エヴァ・グリーン

e0064631_22574164.jpgオードリー・ヘプバーン、ミア・ファロー、ペネロペ・クルス、エミー・ロッサム、ソフィー・マルソー、カトリーヌ・スパーク、・・・・
私はちょっと子供っぽさの残る女優が好きです。しかも少しヨーロッパの香漂う人が好きですね。
精神的な深みを感じるからでしょうか・・・★

最近一番気になる女優は、落っこちそうなたれ目がファニーなエヴァ・グリーン。アルマーニの広告モデルもしてましたね。でも、彼女だったらシンプルなアルマーニよりもシャネルの可憐だけど毒のある雰囲気が似合いそう。いつかシャネルのモデルもして欲しいな♪



e0064631_20503416.jpg

[PR]
by aminie | 2005-10-02 08:39 | 憧れの女性

カトリーヌ・スパーク

e0064631_8171264.jpgカトリーヌ・スパークは60年代のヌーヴェルバーグが始まる前に活躍した女優さん。「いにしえのアイドル」なーんて言われてます★

名脚本家シャルルスパークの娘さんで、叔父はベルギーの大蔵大臣、超お嬢さん育ちなのに、なぜか10代で子供を産んでて、出演作はイタリアの艶笑系・・・・その意味不明加減がより彼女の魅力をアップしています(笑)

代表作「女性上位時代」(1969年・伊)ではセクシーを気取ってるわりに下着は木綿・白!のちょっと抜けてる主人公ミミを熱演。
この映画、相当おバカっぽいけど、恋の法則に忠実だったりして・・・・意外と実用面でも役に立ちます!?
[PR]
by aminie | 2005-10-02 08:33 | 映画