プリザーブドフラワーのオートクチュールサロンをしています♪  映画が大好き☆


by aminie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:図書館( 14 )

ジャクリーン・ケネディの本に関連する本は結構持っています。今日は2冊ご紹介。
e0064631_2310484.jpg
Mrs.kennedy goes abroad
この本は、ジャッキーが公務で訪れた場所を絵本にまとめたもので、挿絵家のジャクリーヌ・デュエイムと言う女性の作。
デュエイムさんの絵は本当に可愛いです。
パリやロンドンに行った絵もありますが、いいのは、インド訪問を描いたもの。ゾウに乗っていたり、タージマハールのだったり・・・♪

後にデュエイムさんの絵を60年代のヴォーグの挿絵でいくつか見つけました。
当時引っ張りだこの人気画家だったようですね。


e0064631_23165247.jpg
Jacqueline Kennedy The White House Years
メトロポリタンのミュージアムショップで買いました。前回紹介したdebutと一緒に。
頑丈な箱に入ったハードカバーのタイプもあったのですが、本棚が重さで落っこちるんじゃないかと言うぐらいのすごさだったので普通のタイプにしておきました。
ファーストレディ時代に着た服が、大きめの写真で紹介されているので服飾関連の仕事に就く人はかなり勉強になるのかもしれません。私は、どっちかと言うと、カッシーニのデッサン画と一緒に紹介されているA thousand days of magicのほうが好みですが、2冊持ってじっくり読み比べることこそ真のジャクリーンファンと言えましょう☆

More
[PR]
by aminie | 2010-11-23 23:10 | 図書館

debut

e0064631_1934229.jpgこの本は、イヴサンローランの1962年のファッションショーの一部始終がまとめられた内容です。
メトロポリタン美術館のミュージアムショップで買いました。
SALEで900円ぐらい♪

当時私は、プリザーブドと運命の出会いをする前だったので、「表現したい世界観」はあるのですが、手段はない人でした。だから余計にデザイナーや芸術家の本は大好きでした。

e0064631_19135185.jpg


自身が発信したアートを人に見てもらったりお客さんがいたりすることで、発信した本人はどんな気分になるんだろうな・・といつも思っていました。
どういう縁で、見る人やお客さんに自身が知られるところとなり、自分のアートにどうして引き付けられたのかとても不思議になったりしないのかな?と思いました。

私は↑のように思いながらお花をしています。

また、こういった本が好きでよく読んでいるとある法則があると気が付きました。
私がイイと思う芸術家はその本人が、お洒落で綺麗な部屋で仕事をしていることに☆

More
[PR]
by aminie | 2010-11-22 19:03 | 図書館

ウィーンに行きたい♪

e0064631_21314383.jpg【ウィーン旧市街 とっておきの散歩道】はウィーン関連本の中でも読みやすく写真がきれいで気に入っています。

この本が面白くて、ウィーンへのあこがれが強くなり、地球の歩き方も買ってしまいました☆

YOU-TUBEでよく見ている動画です。




とても文化的な都市のようですね。
宮殿に住んでいる市民もいるそうです。
窓からの眺めはどんなでしょう・・・想像するだけでワクワクします(^^)

More
[PR]
by aminie | 2010-09-13 21:30 | 図書館
e0064631_843364.jpg司書をしていた経験を生かして(?)
良書を少しずつご紹介していきたいと思います☆
今回のお勧めは、ミキハウスが出していている「シンデレラ」
キラキラ光る画材を使っていないのに、絵が輝いて見えます。
子供心にはそれが不思議でなりませんでした。

白を効果的に使い、暗い背景の中にシンデレラの魔法を本当に感じさせるような、そんな描き方なんです☆
また、東逸子さんの描くシンデレラはラファエロやダヴィンチの描く優しい天使のようなお顔です。本当にきれいです♪♪

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへよろしくお願いします♬

More
[PR]
by aminie | 2009-12-18 08:37 | 図書館